Fantasy! 拾壱

どうもおかっぴきならぬ風邪っぴきチャンピオンのサル男です。
さすがに25を迎えてのロンリークリスマスは堪えそうです。

先日、モーニング娘。11枚目のアルバム「Fantasy! 拾壱」を購入しました。
今年度初購入。やっぱり娘。のアルバムは気になる。
買わないと思っていましたが気が付いたらタツヤにいました。

娘。のアルバムはいいものが多いイメージが強いのでどうしても期待してしまう。そのせいかもしれないけど前作の10枚目のアルバムくらいから、なんつーかパンチとときめキュンが足りない気がしています。寺田はもっと濃くていい。。。吐き気がするくらいに。しかし何故10枚目の記念アルバムタイトルに℃のメンバーが入ってるんだw

まぁつんく♂作品は聞き込んで感覚麻痺して洗脳されてからが勝負ですんで。おととい買って、昨日一回通して聞いてみての感想なので、そんなものでしょう。本日、既に2周目の聴き込み(聴き流しかw)に入っています。本当に最近、音楽聴くこともなくなって来てるので脳へ非常に良い刺激になっている気がします。

とりあえず一周聴いてみた感じだと、シングルだけあって青春コレクションが非常にいい曲だと気が付きます。シングルに関してもほとんど聴いていないのでほぼ初聞と言っても過言ではないのですが、最近の娘。では記憶にないくらい、さわやかな曲ですね。歌詞は相変わらず何気ない出来事からかなり壮大な事にまで広がっていきます。非常につんくです。俺の好きな、みかんに似た感じの非常に耳触りのいいサビが好きです。

女と男のララバイはシングル聞いてたらもっと楽しめたんだろうなと思っています。ある意味シングルが2曲しかないってのは非常にいいことで。ほとんどが書き下ろしアルバムオリジナル曲なのでかなり贅沢なんだと思います。

なんて二周聞いてみたら全然、印象が変わってきた。めちゃめちゃいいアルバムだな。盛り上がりドコロあり、しっとり聞きドコロあり、ときめきドコロあり。まさに全てが聞きドコロ!やっぱりつんくの歌詞は最高だわ。

まずこのアルバムを語るならば外せないのが「愛しく苦しいこの夜に」
もう亀井ちゃん亀井ちゃん亀井ちゃんです。
いやーあの亀井ちゃんが見事に成長しました。
「春 ビューティフル エブリデイ」の頃の初々しい恋愛を経て、経て、経続けて
亀井絵里22歳も大人の女性になりました。
こう時系列を追ってみると感慨深いものがありますね。

単純に楽める、モーニング娘。らしさを追求したのが「ブラボー!」
かいかいか~い!…かーぁい!←ナニコレ!!!
(これは考えてなさすぎだろw浅すぎて逆にふかいです2つの意味でw)
行くこう、行くべ、行けば、行く時♪←何活用かいかいかい?
もうイカ娘しか思い出せないwww別名「侵略!カイ娘。」です。
なんか後半に健気な君が好き過ぎて急に舞踏会が開かれますからねw
いやーかい×3がなきゃ大絶賛じゃないかいw?(かーぁい!!!)
℃が歌えばいいのにw

「Fantasyが始まる」と「I'm Lucky girl」
美勇伝の「Fantasy」を思い出した。タイトルからってのもあるけど
寺田光男における「ファンタジーで音楽表現をすると」の定義が確立されました。
このアルバムで自信が確信に変わりました。

「女心となんとやら」に関しては僕が高校時代に流行った
いい歳した兄ちゃんが肩揺らしながら淡々と歌ってるような
半端なラップ調の曲を思い出しました。
個人的にはガキさんの声しか聞こえないので僕は満足です。

そして寺田イズム万歳な「1から10まで愛してほしい」「すんごいマイバースディ」
俺の大好きなおっさんの脳内における可愛い女の子の恋愛感情を気持ち悪い程に表現した曲
収録順で言うとこの2曲連荘なのか、普通の奴なら吐き気を催すぞw
近年のアルバムにはあまりなかった(気がする)「レモン色とミルクティ」的な
「すんごい…」の方がぽい、つんくっぽいけど俺は「1から10まで…」の方が好きかな。
若干COMPLEXの「恋をとめないで」に出てくる女の子目線のテイストが入ってる
ガキさんの遅めの外出なんて上手にできるかな♪とかくぅんわうぃぃぃぃぃぃー!
門限少しやぶっちゃおうかな♪もいいんだけど、こっちの曲にはなんか余りもの感があるよね…
ただ一言だけ言わせてくれ。つんくよ!お前のデートプランにはメールとラーメンしかないのかw
必需品か!神器ですか!神器なのですか!?ちなみにデート中のメールは反則ですから、最高ですから!
あとタイトルですが、ギャグ100回分と1から10までだと、どっちがより愛していることになるんでしょうか。

もう他の曲は勝手に聞いてよ。俺の中であいれなのソロ曲は冬冬で止まってる。
雪/愛とシャイニーGで海原雄山先生もびっくりの至高の一曲まで高まってしまっているので致仕方無し。
どうもこうもないっすよミキティ…

こう見ると無駄にカッコ良さに走ったり、暗い曲がないのが最近っぽくなくていいかもしてないですね。
あっなんかタイトルがだいたい昔にどっかで聞いたことあるの多いですね。
いえ、なんでもないです。大丈夫です、はい。
スポンサーサイト
2010-12-15 : Hello!Project : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

幕末次郎サル男

Author:幕末次郎サル男

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索