ロッキー全作制覇

ロッキーのテーマを考えた奴は天才だな!ロッキーファイナルを見て明日のやる気を貰いましたサル男です。

ずっと見ようと思っていたロッキーファイナルをたった今、見終えました。なんとも言えない興奮に包まれています。
ここ数年感じていたことは大人になっても男は男だし女は女で自分は自分なんですね。大人になると色々変わってしまうと思っていた。でも変わらないものもあるんだな。

学生の時にそろそろロッキーでも見ようかと思ってタツヤで借りてみました。それからなかなかⅡを見る機会に恵まれなかったんですけど、ロッキーファイナルの公開直前にTVで連発放送してました。最初はゴールデンにやってたんだけどⅢくらいから超深夜にやってましたが食いついて見てました。学生と言うこともあり時間を気にせずに見れたのは本当にありがたいことです。

ロッキー=愛と言うイメージがあるのは僕だけでしょうか?確かにスターダムをのし上がる男のロマンが描かれていますが、いつも彼の傍らには彼を支えてくれる多くの人間がいるわけで色んな形の愛をロッキーと言う作品は役柄や作品を変えて伝えているような気がします。

ファイナルの見所はやはり父親になったロッキーでしょうね。試合直前に息子がロッキーを訪ねて来て「俺が父さんの息子であることでどれだけ苦労してきたか!」とぶちまけるシーンでロッキーが熱く諭します。「自分の失敗を他人のせいにするのはひきょう者のすることだ!お前はひきょう者なんかじゃない!お前には俺の血が流れてるんだ!お前は俺の息子なんだ!」みたいな。俺もこれ見てさすがに親父になりたいと思いましたね。

5でロッキーが若いボクサーに入れ込んで拗ねてグレてたあの構ってちゃんが良く言うようになったもんです。5はボクシングしないで路上で喧嘩するのであまり好きじゃない人もいるようですが1と5が同じ監督なんですって。いわゆるロッキー5はガンダムで言うところの∀みたいなもんです。

そう言えばやたらとエイドリアンは出て来たけど、ミッキーとアポロは全然出てこなかったなー。ロッキーは2人にひどいことしたよね。しかし痛快なのはロッキー4に出てきたよく分からんお手伝いロボットでしょwまぁソ連から帰ってきたら一文無しになってるとかなんかぶっとんだ展開が多いんですがw

でもロッキーと言ったらあれやりたいですよね、ランニングしてたらみんなが後ろからついてくるやつ。フィラデルフィア走ってたら着いてくるみたいなそんなノリのいい人たちであることを願うのみですね。そういや俺のトム・ハンクスとデンゼル・ワシントンがそんな題名の映画に出てたような気がします。あれも飛んでも映画でしたねー。

あとは冷凍庫の中で冷凍の牛をぶん殴りたいですね、たぶん勝手に米久の冷凍庫とか入ったらすげl怒られるんでしょうね。既に姉さん事件のレベルですよ。高島政伸に謝っておいてください。

まぁロッキーの肝はエイドリアンってことで。この作品の中で最大のアンチボクシング派ですからね。ロッキー言うこと聴きゃしないwあー俺も素敵なエイドリアンが欲しいです。それは唯やんかな?ガキさんかな?それとも・・・

みなさん、サル男のここはまだ空いてますよ!トゥス!もう寝ロッキー。おやすみなさい。
スポンサーサイト
2009-04-14 : ゲーム・漫画・TVetc... : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

幕末次郎サル男

Author:幕末次郎サル男

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索