スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

プリティウーマン

久々に洋画劇場を見ました。別に見るつもりはなかったんですが、見始めたら止まりませんでしたね。

なんだろうか、今の生活が不満なのか世の中に不満があるのか解りませんが、昔の映画とか見ると凄い面白く感じます。

非常に王道と言うか、無駄がなくストーリーが進んでいきますよね。

実業家と娼婦の恋物語と言ったら凄く安っぽく聞こえますが、お互いが影響を受け合って生き方を変えていく。今の映画ならわざわざ変わるきっかけの衝撃的なエピソードを添えて作品を盛り上げるんでしょうが特にそう言うこともなく。二人が触れ合うなかで次第に本能で解り合っていく。

正直、リチャード・ギアとジュリア・ロバーツの心の変化はイマイチ読みきれませんでしたが。ディナーのマナーを勉強したりオペラを見て感動したりするジュリア・ロバーツは見ていてとても楽しかったです。

でもお気に入りは二人でチェスをしているシーンですね。何気ないワンシーンですが二人が引かれ合っている感じが伝わってきて好きです。

僕が恋愛ものを見ていつも照らし合わせて想い描くのは唯やんが多いんです。ガキさんじゃなくて唯やんな理由はこれは僕の勝手なイメージなんですが何かが足りなそうな所?完成されてない所、ただ時折クレーバーな一面を見せるそんな所が好きなんですよね。そう言う意味ではプリティウーマンなんて本当に唯やんにぴったりだと思います。

正直、唯やんとあんな夜を過ごせたら幸せになれると思います。まぁちゃんとエスコートできないと思いますが…

しかしバブリーな話ですね。まぁまだみんなが余裕をもって生活していた時代、世界が発展し続けている時代。この頃の作品はなんかゆったりしてて好きです。

今はやたらと鬼気迫る作品が多いと思うし、自分の生き方も何か世間に合わせて凄く駆け足のような気がします。

友人などの「何か刺激が欲しいよね」などと言う問いかけに対して頷きながらもまったく同意してないような人間なので最近の激しい変化に対してまったく着いていけません。

その癖せっかちで飽きっぽい、熱しやすく冷めやすいとでも言いましょうか。テキトーで面倒くさがりなんでね、どうしようもないです。

俺はいつまでこんな感じなんですかね~まったく不安ですよ…

それじゃあオヤスミナサイ~
スポンサーサイト
2009-09-07 : ゲーム・漫画・TVetc... : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

幕末次郎サル男

Author:幕末次郎サル男

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。