スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

やっとVガンダム見終えた

こんばんわサル男です。

Vガンダム残り二巻(七話)残して何ヵ月か放置しまくり、借りては返す日々を過ごしていましたがやっと見終えました。

なんとか平穏な日々を取り戻したお陰かゆとりが持てる日々を送っています。

よくある表現で残念ですが最後若干展開が早かったですよね?

つかウッソの親父の存在意義っていったい?なんか最後しょぼかったな…なにがしたい人なのかもわからなかったし。

全体的にキャラの人格が変わりまくってた気がするのですが、シャクティとかもそうですが。

一番、熱かったのはリンフォースがモトラット艦に突っ込んでくシーンですかね~。初代ジンジャハナム勇ましくなりすぎwでもここは黙って見入ってしまいましたね。ラス2がお気に入りです。

最後まさかオデロが死ぬと思わなかった…あれは予想外だし。でも最初まさかオデロがMS乗ると思わんかったな~。まぁ女と二人っきりになるためにMS使う男ですからね~勇ましいですよ。つかウッソのオデロに対する呼び捨てとさん付けに関しては何か明確な使い分けがあるんだろうか…まさか坂口Dのミスじゃないでしょうねwまぁ彼のミスは冨野のミスでありみんなのミスですが。

クロノクルとの決着も中途半端な気がしますよ。最終的には女の取り合いですわ、最初からですけどね。彼らの間には結局それしかなかったんですね。

さて遂に来ました、カテジナ・ルースさんですよ。ぶっちゃけ生き延びるんかい!という感想ですが彼女の扱いがちょっとぞんざいだった気がします。あんだけ膨らませといて、あのエンドはちょいがっかり…
壮大に散るか感動的な改心のどちらかだと思っていたのですが、最終的に彼女にとっても一番つらい結末だったのかもしれません。エンジェルハイローからの光を浴びるカテジナを見てまさかカデジナもクロノクルの子供を…と思ったのですがなんのこっちゃなかったです。勇ましい女性ですわ…

しかしあれは豹変どころではないですね、完全にスタッフにもてあそばれてた気がしますが。あそこまで下衆の極みみたいになる必要があったのかと。中盤、明らかに早くやられろと思ってましたからね。

全体的に憧れてたカテジナさんと敵対してウッソが苦悩する流れなら彼女は変わらない方がよかったんじゃないかと思います。その流れを汲んでのラスボスカテジナだったんでしょうけど本当に中途半端でした。

最終的に敵も味方も総全滅しちゃったし、あの戦争自体の意味がどこにあったのか…なんか切なさと物足りなさだけが残りました。

作品を通してみると凄く人間関係を大切に描いていたイメージがあって好きだったんですけどね。初期の「こんな子供まで戦争に駆り出されるなんて…」という敵の軍人さんの嘆きとかがあって深いなとアニメにそういう要素があるのいいなと思ったり。中盤は主に男女間の愛や親子間の愛を悲劇的に描いたりしてた社会風刺があったんですけど、最後の最後でポイって感じになっちゃいましたね…つか本当にみんな死にすぎだから。

とまぁ三体に分離するガンダムかっけーから入ったVガンダムですがこんだけ感想(半分文句か?w)あれば十分に楽しんだ証拠ですよ!

ファースト→G→Vと来て次はどっちに行くべきなんでしょうかね?上るか下るか…

上るとΖやらΖΖやら08やらあり、下るとW、∀とかでしょうか?
個人的にはWですかね。上いくと色々繋がって長くなりそうなんで。と言っても一年一殺ペースですがw

次回サル男ちゃん散る…見てください!
スポンサーサイト
2009-12-02 : ゲーム・漫画・TVetc... : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

幕末次郎サル男

Author:幕末次郎サル男

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。